受験生・新入生の皆様へ

監督からのメッセージ

皆さま
いつも暖かいご声援をいただき、御礼申し上げます。
監督/GMの田村実行(たむら みゆき)です。

2020シーズンが始まりました。コロナ禍の中、不安な社会情勢にも関わらず多くの若い力が加わりました。
今シーズンのラトルスネイクスは、主将 露木のリーダーシップによりチームが一つになり目標必達する事を確信しています。
今年だけではなくラトルスネイクスが続く限りBIG8、TOP8、日本一を目標に掲げ常に邁進して参ります。

また貴重な4年間であります、学生時代に目的をもって勉強をする。自身の夢に近づける事を第一に考えるチームの環境を継続していきます。
それに伴い、高校の先生方、生徒の皆様、そして親御様が拓殖大学ラトルスネイクスの活動・方針にご興味を持っていただき、魅力あるチームになる事が重要だと思っております。

1.学生たちが社会に出るための準備期間となる4年間に、アメリカンフットボールを通じ仲間と共に目標を達成する力を養う。
2.どのような事があっても暴力はなく、節度をわきまえた行動を取る。また人に優しく、仲間と常に笑顔でいられる良いチームづくりをし続けます。
3.この人に生徒さんを預けたい、このチームで大好きなアメリカンフットボールやりたいと思って頂ける様な環境づくりをし続けます。
4.文武両道を重んじ、拓殖大学の精神でもありますフロンティア精神(開拓の精神)を培い良い社会人になることを目指しつづけます。

各種SNS

拓殖大学アメリカンフットボール部のSNSでは最新情報を発信しております。ぜひフォローいただければ幸いでございます。